ニオイを予防対策|嫌なワキガはセルフチェックで確認を!自分で対策できる症状
レディ

嫌なワキガはセルフチェックで確認を!自分で対策できる症状

ニオイを予防対策

女性

消臭力と殺菌力

ワキガクリームは、ワキの下のニオイを予防するために作られたクリームです。朝、ワキの下に塗って出かけると、夕方までニオイを感じることなく過ごすことができるでしょう。ただ、ワキガクリームにはいろいろな種類があり、消臭力と殺菌力に違いが見られます。高額な商品ほど、消臭力と殺菌力が高くなります。それと、人によってワキガクリームを利用する環境は異なっています。空調の完備されたオフィスで、デスクワークを行っているような人の場合は、さほど汗をかくことなく過ごせるのではないでしょうか。そのような環境の場合は、消臭力と殺菌力がそれほど高くなくても、効果を持続することができるでしょう。それぞれの環境に合ったワキガクリームを購入してください。

クリームを塗るタイミング

ワキガクリームには、消臭力や殺菌力以外に持続力が必要になります。持続力が高ければ、頻繁に塗り直す必要がなくなります。ワキガクリームを塗るタイミングですが、まず朝起きたらシャワーを浴びて、ワキの下にクリームを塗ります。シャワーを浴びることができない場合は、タオルなどで拭いてから塗ってください。体臭は汗をかいた後にニオイますから、汗をかきそうだなと思ったら塗っておきましょう。また、汗をかいた後も、汗を拭いてから塗ってください。ニオイは洋服にもつきますから、ニオイがついた洋服は着替えることです。体臭というより、ニオイがしみついた洋服からにおっている場合があります。ニオイを防ぐためにも、まめに洋服を着替えましょう。